Newガンプラ情報

ガンプラHGUCの新商品はジェスタ、ジムII Newガンプラ情報

Newガンプラ情報2nd 新しいサイトはこちら
Newガンプラ情報 Topスポンサー広告ガンプラHGUCガンプラHGUCの新商品はジェスタ、ジムII

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンプラHGUCの新商品はジェスタ、ジムII

2011.07.23 Sat

ガンプラHGUCでは
「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」より
RGM-96X「ジェスタ」
2011年9月発売予定


「機動戦士Zガンダム」より
RGM-179「ジムII」
2011年10月発売予定
こちらは”胸部が赤い連邦軍仕様”とのこと。
型式についてですがウィキペディア(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A0II)によると

グリプス開発基地にて新規に製造されることになったジムIIには新たに「RMS-179」の型式番号が振り当てられた(「RMS-179」とは別に新規生産の「RGM-79R」の型式番号を持つジムIIも存在する)。

となっており、さらに

バンダイが発売していた雑誌『B-CLUB』70号(1991年9月号)の月刊MSジャーナルの46ページにある地球連邦軍・主力量産機の系譜におけるジムIIの解説では、この設定に基づいて解説が書かれている。また、ジムIIの型式番号がRGM-179 となっている。
この新しい型式番号は、放送開始時に各関連書籍や商品向けにサンライズで設定されたものであるが、開発した基地や順番についての法則は、実際にはモデルチェンジ前の番号に百の位を付け足しただけのものである。
そもそも放映当時のアニメ各誌やムック、プラモデルでは「ジムのマイナーチェンジ版」と最初から明記されていたので、発展型というのは後の設定変更である。

となっています。
バンダイさんとしては「RGM-179」で正解なのかな?

こちらは以前B-CLUBから発売された「MGジム用 ジムII改造パーツ」
B-CLUB ジムII

「RGM-79R ジムII」となっていますね。


(C) 創通・サンライズ



機動戦士ガンダムUC 4 [Blu-ray]
機動戦士ガンダムUC 4
[Blu-ray]
機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I [Blu-ray]
機動戦士Zガンダム
メモリアルボックス Part.I
[Blu-ray]


関連記事

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

タグ:ガンプラ HGUC 情報

  にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
コメント コメント投稿
Private

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gunplainfo.blog118.fc2.com/tb.php/172-be89af99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
*ひとくちスモークチーズ:ピリ辛とうがらしはどうよ?

新商品「小岩井 ひとくちスモークチーズ『ピリ辛とうがらし』」の限定販売。

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。