Newガンプラ情報

速報 ガンプラEXPOは驚きの新商品が盛り沢山 Newガンプラ情報

Newガンプラ情報2nd 新しいサイトはこちら
Newガンプラ情報 Topスポンサー広告イベント速報 ガンプラEXPOは驚きの新商品が盛り沢山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報 ガンプラEXPOは驚きの新商品が盛り沢山

2011.11.04 Fri

ガンプラEXPO 行って来ました。

こういった感じのイベントに行くのは初めてだったのですが
いや~よかったです。

限定ガンプラの物販コーナーは凄い行列でした。
限定ガンプラの販売と展示コーナーは別れていますので並ぶときは間違えないように。

ハッキリ言ってホビショーより断然面白かったです。
ホビーショーでの展示スペースよりはるかに広いですし、先日のホビーショーでは
展示、告知されていなかったガンプラ新商品が多数展示されていました。

残念なが今後発売予定のガンプラ新商品はほとんどが「撮影禁止」となっていましたので画像は無しです。

とりあえずテキスト情報を先にアップします。


まずはガンプラMGシリーズ。
先日ツイッターで発表された
「ガンダムSEEDの新MG」
正体はなんと
MG「デュエルガンダム アサルトシュラウド」

試作品が展示されていました。
もちろんシュラウドの着脱を再現。
武装も多数付属するようです。

MG「エールストライクガンダム」の発売が2003年10月。
MG「ランチャー/ソード ストライクガンダム」の発売が2008年4月。
随分待たされましたねえ。
「ランチャー/ソード」が出たときは「遅いよ!!」と思いましたが
これだけ待たされると逆に「おお~」と感心しています。

発売は、2012年2月の予定です。


次に、すでに発売が発表されている
MG「ガンダムAGE-1 ノーマル」
発売は、2012年2月の予定です。
こちらも撮影禁止なので画像はありません。

驚きなのはなんとMG「ガンダムAGEシリーズ」が他に3体決まっているようです。

MG「ガンダムAGE-1 タイタス」
2012年3月発売予定

MG「ガンダムAGE-1 スパロー」
2012年4月発売予定

MG「ガフラン」
2012年4月発売予定

「ガフラン」もMGで出ます。

今までのシリーズなら1/100無印の勢いでMGシリーズが展開するみたいですね。
これは驚きました。

会場でもらえるオフィシャルガイドブックには「AND MORE!!」の文字がありますので
さらにMGシリーズが用意されているみたいですね。




2011年12月発売予定のMG「フルアーマーユニコーンガンダム Ver.Ka」の全容が明らかに。

「94式ベースジャバー」が付属
フルアーマーユニコーンガンダムが背負う大型ブースターと合体できますし
ユニコーンガンダムを乗せることも出来ます。
こちらは後ほど画像公開します。



次はRG リアルグレードシリーズ。

会場限定販売のRG「ストライクルージュ」はもちろんですが
プレミアムバンダイ限定販売の商品が発表、展示されていました。

RG「スカイグラスパー ランチャー/ソード パック」
が発売決定。

ソード、ランチャーと各ストライカーユニットが付属します。

予定価格は「2,625円」
発売は、2012年2月の予定。


さらに
RG「ストライクガンダム(ディアクティブモード)」
RG「ストライクガンダム(エールストライカーなし)」
も企画進行中です。

こちらは価格、発売日は未定となっています。
いづれもプレミアムバンダイでの限定販売となります。
プレミアム バンダイ



続いてHGUC

2011年11月発売予定のHGUC「ドラッツェ」の「ユニコーンVer.」が
プレミアムバンダイで限定販売が決定。

・特徴的な右手のガトリングガンは、新規パーツ追加により腕に直接装備が可能。
・パープルの塗り分けは成形色により再現。
・袖付きの特徴である胸の袖のエングレービングは、新規パーツと専用ホイルシールで再現。

となっています。
単なる”色違い”以上の内容みたいですね。

HGUC「ドラッツェ(ユニコーンVer.)」
販売価格は「2,100円」
2011年11月25日(金)13:00からプレミアムバンダイ ホビーオンラインショップにて予約受付開始。
お届けは、2012年2月の予定。



次は一般流通品。
HGUCのガンダムユニコーンシリーズより。
こちらも撮影禁止。
シルエットのみですがその影があまりにも特徴的すぎます。

「機動戦士ガンダムユニコーン episode4-重力の井戸の底で-」に登場する
HGUC「ジュアッグ」

HGUC「ドラッツェ」も驚いたけど「ジュアッグ」も凄い。
ガンプラすげえ。


さらに
HGUC「ユニコーンガンダム2号機 バンシィ」
あの”角”は私でも解かりました。
MGよりも先にHGUCで登場するみたいですね。


もう一つ。
ゴメンナサイ、シルエットからは解かりませんでした。 (;´Д`)

シルエットを思い出して
機動戦士ガンダムUC カトキハジメ メカニカルアーカイブス
を見てみましたが特定できませんでした。

詳しい方なら恐らくわかると思います。
皆さん確認してください。(あとでそっと教えてください。)



取り急ぎ新発表のガンプラを書いてみました。

他にも展示品が多数あります。

「ガンプラビルダーズワールドカップ 2011」の作品展示、人気投票も行われています。
こちらも面白いですよ。

正直、ホビーショーは行かなくてもいいけど、ガンプラEXPOは行って損は無いと思います。
会場の秋葉原UDX AKIBA SQUAREのすぐそばには、ガンダムカフェやAKB48公式ショップもありますので
遠くから来られても十分楽しめると思います。


後ほど改めて更新したいと思います。


(C) 創通・サンライズ
(C) 創通・サンライズ・毎日放送

関連記事

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

タグ:ガンプラEXPO 情報

  にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
コメント コメント投稿
Private

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gunplainfo.blog118.fc2.com/tb.php/221-c7116d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。