Newガンプラ情報

「PMX-000 メッサーラ」 PMXシリーズ最初の機体がついにHGUCで発売 Newガンプラ情報

Newガンプラ情報2nd 新しいサイトはこちら
Newガンプラ情報 Topスポンサー広告ガンプラHGUC「PMX-000 メッサーラ」 PMXシリーズ最初の機体がついにHGUCで発売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PMX-000 メッサーラ」 PMXシリーズ最初の機体がついにHGUCで発売

2013.03.29 Fri

機動戦士Zガンダムにて
パプテマス・シロッコが開発した試作型可変MAであり、PMXシリーズ最初の機体
「PMX-000 メッサーラ」が、ガンプラHGUCで発売決定。

ガンプラの「メッサーラ」は、1985年9月に1/220スケールで発売されていましたが
今回は1/144スケール、HGUCで27年ぶりに再キット化されることになりました。

設定上の全高約23mのため、今キットも頭頂高約153mmの大型キットとなります。

MS形態とMA形態への変形は一部差し替えで再現。
飛行状態でのディスプレが可能な専用台座が付属します。

発売は、2013年6月
販売価格は「3,150円」

メッサーラ」の特徴の一つ、木星の重力を振り切るための大型スラスター内部のノズルを詳細なディテールで再現。
飛行状態でのディスプレが可能な付属の台座には余剰パーツを収納することが出来ます。

肩のミサイルポッドは開閉ギミックを再現。
クローアームのギミックは差し替えパーツにて再現しています。

付属品として
ビーム・サーベル × 2
クローアーム(左右) × 各1
肩内臓のミサイル(左右) × 各1
サーベル用持ち手(左右) × 各1
平手(左右) × 各1
専用台座
などが付属します。

ホビーサーチ

  

(C) 創通・サンライズ

関連記事

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

タグ:メッサーラ HGUC

  にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
コメント コメント投稿
Private

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gunplainfo.blog118.fc2.com/tb.php/412-e4f26e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。